67F・68Fの動き(24~30日)

TXレポート

今回で67F・68Fのみの観察日記は最後になるため、総集編として最下部にまとめておきました。
移動整備を見逃したケースも多いでしょうけど、結構同じ場所で長期留置されていますね。
長期留置して大丈夫なのかというと、本当に長期留置の場合、留置線~引上線で足慣らしをさせています。これは試験でも整備でも無いので、上の記録には反映していませんが、3回ほど目撃しています。
車内の整備状況は、相変わらず67Fが手付かずで、68Fも一部のシールが貼られていません。

30_01
6月28日の9時40分ごろ、67Fが引上線へ移動しました。
その後すぐ、元の21番線に戻り、パンタを降ろして再び休息。

30_02
続いて68Fが22番線から引上線へ。左はさっき21番線に戻った67F。
68Fも同様に22番線に戻り、パンタを降ろして再び休息。

30_03
最新(30日夕方)の2編成。
奥の25番線(臨修庫に続く線)が67Fで、手前の22番線に留置されているのが68F。
普段は、写真の68Fの手前(21番線)に67Fが留置されていることが多いです。

67Fの動き

06月08日:28番線
06月09日:28番線(通電を確認)
06月10日:28番線→27番線
06月11日:27番線
06月12日:27番線→本線試運転→27番線
06月13日:27番線→26番線
06月14日:26番線
06月15日:26番線→早朝ATO試運転→26番線
06月16日:26番線→21番線
06月17日:21番線
06月18日:21番線
06月19日:21番線
06月20日:21番線
06月21日:21番線→25番線
06月22日:25番線→30番線
06月23日:30番線→21番線
06月24日:21番線
06月25日:21番線→27番線
06月26日:27番線→21番線(推測)
06月27日:21番線
06月28日:21番線
06月29日:21番線
06月30日:21番線→25番線

68Fの動き

06月08日:51番線
06月09日:51番線
06月10日:51番線
06月11日:51番線
06月12日:51番線
06月13日:51番線
06月14日:51番線
06月15日:51番線
06月16日:51番線→28番線(通電を確認)
06月17日:28番線→27番線
06月18日:27番線
06月19日:27番線→本線試運転→27番線
06月20日:27番線→28番線
06月21日:28番線
06月22日:26番線→早朝ATO試運転→26番線
06月23日:26番線→31番線(旅客案内シールなど確認)
06月24日:22番線
06月25日:22番線
06月26日:22番線
06月27日:22番線
06月28日:22番線
06月29日:22番線
06月30日:22番線

タイトルとURLをコピーしました