53F工場へ

TXレポート

52F運用復帰間近で補足した53Fの様子ですが、案の定、工場に入場してしまったようです。これにより、TX-2000系の2週目が始まった可能性が出てきました。
11F以降のTX-1000系とも平行しながら検査を進めていくでしょう。

30_04
30日、庫内で夕日に輝く53F。高さからすると縁切り前みたいです。

30_05
52F運用復帰間近の52Fの補足を一応しておきます。
28日の52Fの様子ですが、見ての通り、気吹線で気吹されていました。

というわけで、両編成とも全重検でしょうね。

タイトルとURLをコピーしました