御召し運転前夜

TXレポート

8月1日までの動きをまとめてみます。

試運転など

平日は復路の試運転、休日は往路の試運転が行われていました。直前の週は金曜日以外、毎日試運転が行われていたようです。使われた編成は67Fが基本で、68Fは直前まで一般運用に就いていました。

7月31日午前

fig
なんと31日の朝まで運用についていた68F。5213列車まで運用されたあと、守谷駅から直接洗浄線へ入線し、整備が始まりました。

fig
67Fは前日の午前中も往路試運転をしていました。
流山おおたかの森を通過する1001列車ですが、本番では区間快速と被ってしまったようです。

7月31日午後

fig
総合基地の検修庫の中にいた68F。HMステーが取り付けられました。

fig
68Fに続き、洗浄線に入った67F。

7月31日夜

fig
総合基地の検修庫の中で67Fと68Fが並んでいました。左が68F、右が67Fです。

8月1日朝

fig
出発直前の様子ですが、どちらが本務編成なのか分からない状態でした。
右が本務編成になった67F。

タイトルとURLをコピーしました