川越線での踏切事故

川越線での踏切事故

2007年1月21日に川越(東)線でハエ24編成が踏切事故に遭遇し、長期離脱を余儀なくされました。
犠牲者がいなくて不幸中の幸いでしたが、鉄道車両のほうは2両が復旧できなくなりました。
これらの車両の補填にはサハ205-29・30を間接的に使うことになり、補填計画が組まれました。

埼京線用205系0番台
10号車 9号車 8号車 7号車 6号車 5号車 4号車 3号車 2号車 1号車







編成 クハ205 モハ205 モハ204 モハ205 モハ204 モハ205 モハ204 サハ204 サハ204 クハ204
24 143 386 386 387 387 388 388 41 47 143

車番背景色の例

工場入場による修繕を要した車両
損傷が激しいため廃車が妥当とされた車両

201系の転属

まず、京葉線の205系を捻出するために201系を京葉線に移しました。

中央快速線用201系0番台(転属前)
10号車 9号車 8号車 7号車 6号車 5号車 4号車 3号車 2号車 1号車







編成 クハ201 モハ201 モハ200 サハ201 モハ201 モハ200 サハ201 モハ201 モハ200 クハ200
T30 56 127 127 59 128 128 60 129 129 56
↓↓↓
京葉線用201系0番台(転属後)
10号車 9号車 8号車 7号車 6号車 5号車 4号車 3号車 2号車 1号車







編成 クハ201 モハ201 モハ200 サハ201 サハ201 モハ201 モハ200 モハ201 モハ200 クハ200
74 56 127 127 59 60 128 128 129 129 56

2007年02月21日:東京総合車両センターへ入場
2007年03月21日:東京総合車両センターから出場

205系の転属

捻出された205系は中間電動車2両を捻出し、この2両が埼京線の補填車となりました。
残りの8両は商業誌によると、電動車をVVVF制御化した上で武蔵野線に転属し、代わりに武蔵野線のM66編成をサハ205-29・30と共に京葉線に復帰させ、201系1本を置き換える予定でした。
2008年9月にようやく入場し、3ヵ月後の12月に武蔵野線へ転属しました。

京葉線用205系0番台(転属前)
10号車 9号車 8号車 7号車 6号車 5号車 4号車 3号車 2号車 1号車







編成 クハ205 モハ205 モハ204 サハ205 モハ205 モハ204 サハ205 モハ205 モハ204 クハ204
21 103 276 276 218 368 368 219 277 277 103
↓↓↓
武蔵野線/埼京線用205系0番台(転属後)
保留車 保留車 保留車 保留車 保留車 保留車 保留車 5号車 4号車 保留車







編成 クハ205 モハ205 モハ204 サハ205 モハ205 モハ204 サハ205 モハ205 モハ204 クハ204
保留 103 276 276 218 368 368 219
103
24
277 277

2007年03月28日:ケヨ21編成が川越車両センターへ
2007年03月29日:MM'を抜いたケヨ21編成が東大宮へ疎開
(1年半にわたる長期留置)
2008年09月18日:ケヨ21編成8両が新習志野へ里帰り
2008年09月22日:ケヨ21編成8両が長野総合車両センターへ入場
2008年12月27日:ケヨ21編成8両が長野総合車両センターから出場

武蔵野線用205系5000番台
1号車 2号車 3号車 4号車 5号車 6号車 7号車 8号車






編成 クハ205 モハ205 モハ204 サハ205 サハ205 モハ205 モハ204 クハ204
M36 103 5071 5071 218 219 5072 5072 103
276 276 368 368

新・ハエ24編成

2007年5月30日に運用復帰しました。

埼京線用205系0番台
10号車 9号車 8号車 7号車 6号車 5号車 4号車 3号車 2号車 1号車







編成 クハ205 モハ205 モハ204 モハ205 モハ204 モハ205 モハ204 サハ204 サハ204 クハ204
24 143 388 386 387 387 277 277 41 47 143

車番背景色の例

京葉車両センターからの補填車両

事故廃車

損傷の激しかったモハ205-386・モハ204-388は、2008年6月18日に郡山総合車両センターへ、余剰車のサハ205-107・108・220・221と共に配給されました。
実質的な廃車回送で、6両とも205系初の廃車となってしまいました。

© 2004-2017 いちさと

Forgot your details?