209系置き換えの記録

「209系置き換えの記録」について

2007年2010年にかけて京浜東北線で行われた、E233系による209系の置き換えと、その後の各車両の転用の流れをまとめています。左のメニューからどうぞ。

概要 - 209系0番台の動き

房総各線(幕張車両センター)への転用 6連26本、4連42本が房総各線へ転用。

南武線(中原電車区)への転用 6連3本が南武線へ転用。
京浜東北線に10連78本、南武線に6連2本が配置されていた209系0番台ですが、京浜東北線へのE233系投入に伴い、房総各線、南武線を中心とした転用が行われました。

京浜東北線0番台の動向

詳細は京浜東北線からの転出をどうぞ。
営業中(2010年1月24日営業終了) --
東大宮疎開中 --
先頭車のみ幕張転用 21本
先頭車・中間電動車幕張転用 47本
先頭車・中間電動車中原転用 3本
3両以外Mue-trainへ転用 1本
全車両廃車 6本
合計 78本
※廃車のうち6両は訓練機械に転用

南武線0番台の動向

ナハ1編成は全車廃車、ナハ32編成は未更新のまま残留しました。

概要 - 209系500番台の動き

京葉線(京葉車両センター)への転用 10連4本が京葉線へ転用。
10連4本が京葉線、10連1本が中央総武緩行線へ転用されました。

© 2004-2017 いちさと

Forgot your details?