開始したフォーラムトピック

10件のトピックを表示中 - 1 - 10件目 (全1,054件中)
  • No. -1 : 中央線12両化工事の時期について

    #10725 編集
    すいごう のプロフィール写真 すいごう 
    モデレーター

    2015年に発表後、今年3月に数年程度の延期が発表された中央線12両化(グリーン車連結)ですが、
    11月28日に公表された、東鉄工業の「2018年3月期第2四半期決算IR説明会資料」において、
    今後予想されるプロジェクトとして、中央線12両化に伴う駅・線路改良が2022年度からとされています(資料P43より)。
    http://v4.eir-parts.net/DocumentTemp/20171205_013259757_p3f4hce2xkbjwk55lj3jwo45_0.pdf

    3月の延期発表の時点では、「5年も遅れることはない」という報道(産経ニュース)がありましたが、
    仮に2022年度から工事着手となると、本当に5年遅れ程度で済むのかという疑問が出てきますね…。

    詳細な時期はともかく、かなり先の話題になってしまった感じを受けました。
    E233系0番台もその頃には落成後15年を越えるわけで、車両転配にも影響が出てくるかもしれませんね。

  • No. -2 : 元ミツB5編成のうちT'5とT13は除籍済み

    #10682 編集
    すいごう のプロフィール写真 すいごう 
    モデレーター

    青森のE231系三鷹車についてですが、
    JR電車編成表2018冬より、元ミツB5編成のサハE230-5は9/21付で、サハE231-13は9/30付でそれぞれ除籍済みとのことです。

    除籍と解体が必ずイコールになるわけではありませんが、やはり最初期に解体されていた可能性が高そうです。

    元ミツB5編成のサハE231-15については、10/1時点では車籍が残っていました。

  • No. -3 : ミツA520編成 機器更新なしでTK出場

    #10571 編集
    すいごう のプロフィール写真 すいごう 
    モデレーター

    検査のため9/11から東京総合車両センターへ入場していたミツA520編成ですが、
    機器更新を受けずに本日出場したようです。

    https://2nd-train.net/topics/article/19304/

    未更新のまま三鷹区へ転属したA540編成もそうですが、両編成がいつ頃機器更新されるのか気になるところです。

  • No. -4 : Re:武蔵野線向けE231系AT出場

    #10519 編集
    すいごう のプロフィール写真 すいごう 
    モデレーター

    編成番号もそうですが、改造内容が気になるところです。

    これまで確認されていなかった車内の様子ですが、
    (例えば車内LEDの換装など)大きく手を加えられた様子はありませんでした。

    機器更新の状況については青森出場時と変わらず、外観はNo.518やNo.520の時点から変わりありませんでした。

  • No. -5 : Re:ケヨ554+F54編成の電連が二段形に

    #10455 編集
    すいごう のプロフィール写真 すいごう 
    モデレーター

    何らかの新しい引き通しが追加されている可能性があり、運転台の様子が気になります。

    今日の午後、ケヨ554+F54編成の様子を確認してきました。

    実車試験中の機器などが搭載された編成の運転台には、「○×試験中」などと書かれたテプラが貼られることが多いですが、ケヨ554+F54編成の運転台には見当たりませんでした。乗務員室内には追設された機器も見当たらず、電気連結器の正体は判明しませんでした…。
    電気連結器の型番でも検索してみましたが、今のところヒットしない状態です。
    (頭5文字の”ETSEC”であればイーサネット関連の単語がヒットしますが、それと結びつけてよいかは不明です)

  • No. -6 : 青森入場中のB5・B6編成について

    #10440 編集
    すいごう のプロフィール写真 すいごう 
    モデレーター

    7月(No.510)に続き、8/12(土)に青森派出所の様子を見てきました。

    現地の様子はツイートの通りですが、
    7/21に入場したB6編成は、明らかに転用先の無い6扉サハ(T’6)を含む10両全てが庫内に居る状態で、
    現地の留置状況から転用先を推測するのは困難な状態でした…。

    また、6/15から青森に入場中のB5編成ですが、
    庫外のT13とT’5に変化は無く、庫内のTcTc’5、MM’9、MM’10、T15の計7両の様子は確認できませんでした。

  • No. -7 : E217系へのホームドア対応工事始まる

    #10426 編集
    すいごう のプロフィール写真 すいごう 
    モデレーター

    2018年度内にホームドアの使用が始まる予定の新小岩駅ですが、
    車両側でも、ホームドア稼働に向けた対応工事が始まりました。

    車両側と地上側の連携を無線を使って行うことは、既に交通新聞の報道(2017/1/31 1面記事)で明らかになっていますが、
    新小岩駅では大開口ホームドアを採用することでTASCが不要となり、車両側と地上側の連携のみが必要とされるためか、JR東の既存他線区とは全く違う連携システムが導入されたようです。

    追加された機材のロゴから日本信号のシステムと思われ、
    UHF(極超短波)とLF(長波)を使って、車両側と地上側の連携を行うようです。

  • No. -8 : 青森入場中のB5編成について

    #10394 編集
    すいごう のプロフィール写真 すいごう 
    モデレーター

    3連休の初日、7/15(土)に青森派出所の様子を見てきました。

    ツイートの通り、7月上旬の時点で庫外にいたMM’9は庫外に見当たりませんでした。

    TcTc’5、MM’9、MM’10、T15の計7両が庫内にいる可能性が高いわけですが、
    この7両が、そのまま7両セットで転用されることはまず無いでしょうから、7両の施工メニューの内容が気になるところです。
    (後日T13が追加で取り込まれれる、あるいは庫内の車両が再び庫外へ…などの可能性も…?)

  • No. -9 : タカC6編成 大宮に入場済み

    #10332 編集
    すいごう のプロフィール写真 すいごう 
    モデレーター

    6月26日に、最後の未改造6連だったC6編成が大宮に入場していたようです。

    未入場の211系は、残り4本2連のみ(A33編成(青森疎開中)と、A32編成またはA36編成)になりました。
    (※A32編成またはA36編成がOM入場済みの認識でしたが、両編成とも未入場のようです。7/6修正)

  • No. -10 : 元ナハ53編成、4月に幕張へ転属済み

    #10303 編集
    すいごう のプロフィール写真 すいごう 
    モデレーター

    現在大宮総合車両センターで改造中の元ナハ53編成ですが、
    鉄道ジャーナル8月号の「JR東日本 車両基地 2017年4月の動き」によると、
    幕張車両センター回送翌日の4/13付で、中原電車区から幕張車両センターに転属とのことでした。

    転用改造よりも先に、新しい所属区への回送が行われた珍しいケースでしたね。
    大宮からどのような姿で出場してくるか、今から楽しみです。

10件のトピックを表示中 - 1 - 10件目 (全1,054件中)