開始したフォーラムトピック

10件のトピックを表示中 - 1 - 10件目 (全1,166件中)
  • No. -1 : E231系3000番台先頭車も確認

    #10702 編集
    いちさと のプロフィール写真 いちさと 
    キーマスター
    中学生の時に作った総武線E231系の編成表が誤字だらけで、転用のたびに気付きます。 表示

    秋田に入場中の八高川越線向けE231系ですが、予想されていた通りクハE231-3001(元クハE231-5)が確認されました。4両とも3000番台となるでしょう。

    一方、大宮入場中の元ミツB9編成は、8両が工場内に姿を消し、2両(サハE231-25、サハE230-9)が駅側にまとめて留置されているようです。

  • No. -2 : Re:総武緩行線向けE231-500 ミツA511編成TK出場

    #10697 編集
    いちさと のプロフィール写真 いちさと 
    キーマスター
    中学生の時に作った総武線E231系の編成表が誤字だらけで、転用のたびに気付きます。 表示

    なんとなく機器更新がされていないようにも見受けられます。

    同編成は機器更新済みです。
    東京総合車両センターでは車体保全でも機器箱を塗らなくて大丈夫です。

  • No. -3 : 205系改造車を日光線へ投入

    #10692 編集
    いちさと のプロフィール写真 いちさと 
    キーマスター
    中学生の時に作った総武線E231系の編成表が誤字だらけで、転用のたびに気付きます。 表示

    大宮支社の発表によると、205系改造車「いろは」を日光線の定期列車として運用するようです。
    2018年4月1日から栃木DCに合わせて運行開始予定で、二扉化の上、アコモ変更、セミクロスシート化などが行われ、メルヘン顔のイラストが公開されています。
    http://rail.hobidas.com/news/info/article/205_2.html

  • No. -4 : ミツB11編成配給準備中

    #10689 編集
    いちさと のプロフィール写真 いちさと 
    キーマスター
    中学生の時に作った総武線E231系の編成表が誤字だらけで、転用のたびに気付きます。 表示

    本日、ミツB11編成が京葉車両センターへ回送されました。到着後、パンタグラフの固定が行われています。
    同編成は指定保全を控えており、転用されることになるのではと思います。
    京葉車両センターから旅立ったのはミツB5、B6、B22編成ですが、いずれも回送2日後に盛岡車両センター青森派出へ向けて配給されています。

    3000番台は横コツ・宮ヤマ向けの付属編成の付随車に振られていますが、八高線向けは電動車と制御車のみであるため重複はありません。

    元々、E231系3000番台は耐寒耐雪仕様(+1000)でセミクロスシート(+2000)の番台でしたが、今回はロングシートになりましたね。1000番台にすると中間電動車が重複するからでしょうか。

  • No. -5 : 郡山の状況(ミツC501編成は残り4両)

    #10670 編集
    いちさと のプロフィール写真 いちさと 
    キーマスター
    中学生の時に作った総武線E231系の編成表が誤字だらけで、転用のたびに気付きます。 表示

    郡山総合車両センターですが、サハ209-501と502の内装撤去が進んでいます。
    ミツC501編成は残り4両となりました。

  • No. -6 : 青森・大宮の状況など(追記:解体はT16)

    #10666 編集
    いちさと のプロフィール写真 いちさと 
    キーマスター
    中学生の時に作った総武線E231系の編成表が誤字だらけで、転用のたびに気付きます。 表示

    JRTM青森改造センターでは、サハE231形の内装撤去が進んでいるようです。
    積み上げられた天井風道が確認できます。

    葉月さんに号車を確認して頂き、2号車であることが判明しました。
    サハE231-13、サハE231-16のいずれかですが、特定が難しいです。

    一方、大宮総合車両センターのミツB9編成ですが、仮台車を履き入場確実なのが1、8~10号車で、7、6、4、3号車も組成されているようです。
    2、5号車は1両単位で屋外に留置されています。
    武蔵野線に転用する場合でも、工期順に入場していますので、まだ転用先が分かりませんね。

    本日はヤマU8編成の機器更新出場もありました。
    残る未更新の初期編成は基本付属共に5編成です。
    そろそろ後期編成も注視しないと、更新開始を見落としそうですね。

    <11/09 21:12追記>
    その後の情報で、青森のE231系はサハE231-16であることが分かりました。
    サハE231-13はやはり最初期に解体されたのでしょうか。

  • No. -7 : Re:ケヨM71編成、秋田へ

    #10642 編集
    いちさと のプロフィール写真 いちさと 
    キーマスター
    中学生の時に作った総武線E231系の編成表が誤字だらけで、転用のたびに気付きます。 表示

    なぜケヨM31編成なのかと思いましたが、前回検査から予測がされているようですね。
    休車や走行キロの偏りがありますので、さすがに1編成単位の予測は危険で、数編成の枠で示したほうが良いのではと思います。
    (M8、M11、M22~M24、M31編成あたりでしょうか。)
    中には検査期限を時期として公開しているサイトもあるようですが、205系5000番台を含む編成は新系列ですので(公開済みの情報から分かる範囲では)60万キロが入場周期です。武蔵野線の走行キロからすると、205系0番台のみの新形式も60万キロが先に来るのではと思います。

    また、E231系500番台の転用ペースは年15編成、205系の検査入場ペースは年10編成ですので、前半は検査順序がある程度参考になりますが、後半は検査順序の縛りが緩くなり、予測できなくなるはずです。
    (検査入場ペースより転入ペースが遅い三鷹車両センターのように、離脱を疑ったのに検査入場だったという事態は避けられそうです。)

    合理化のため走行キロを偏らせることもあります。
    (例えば、走行キロを全編成均一にすると、検査A(時間基準、検査Bの上位検査)の数か月前に検査B(走行キロ基準)を迎える場合、配置編成を、検査Bをして走行キロを稼ぐグループ、検査Bをせず走行キロを抑えるグループに分けて、検査Bの施工数を最小限に抑えます。)

  • No. -8 : 元ミツC501編成の状況(追記:M車解体も確定)

    #10627 編集
    いちさと のプロフィール写真 いちさと 
    キーマスター
    中学生の時に作った総武線E231系の編成表が誤字だらけで、転用のたびに気付きます。 表示

    郡山の209系ですが、本日、サハ209-503と504の解体線入りが確認され、内装の撤去が始まっています。
    電動車については、25日時点でのLED撤去が確認されましたが、もう少し情報が欲しいところでした。
    今回の画像に写った廃材は、サハ209形から降ろされた内装品が上層を覆っており、非常に難しい状況です。電動車特有の部品などを識別できる方がいれば情報が欲しいです。

    これにより同編成は川越転用が確定しました。

    状況的に中間電動車の解体、両数的に川越車両センター転用が疑われるのは分かりますが、改造が確認されていませんので、サイトコンテンツでは未確定としています。(フォーラムは自由です。)

    Googleマップで車体と建屋を比べると、北トラバーサから手前の建屋(入出場検査や車体載せ、塗装など、前後工程を担う建屋)は有効長が4~5両程度しかありません。

    この件ですが、日本鉄道車両機械技術協会の「R&m」2002年6月号に「郡山工場における「車体の混流1両流し」の導入と効果」という記事があり、詳細が掲載されていました。

    <10/30 22:07追記>
    Twitterに30日現在とする写真が掲載されました。間違いなくMM’501が解体されています。
    全てのTwitter投稿が正しければ、M車の内装を撤去し、T車の内装を撤去し、M車の解体へ移ろうとしているようですが・・・。そのような手順なのか、投稿ミスが含まれているのか気になりますね。

  • No. -9 : ケヨMU2編成は11月上旬に営業開始

    #10625 編集
    いちさと のプロフィール写真 いちさと 
    キーマスター
    中学生の時に作った総武線E231系の編成表が誤字だらけで、転用のたびに気付きます。 表示

    千葉支社の運営するFacebookページにケヨMU2編成の写真が掲載され、11月上旬のデビューを予定しているとの記述があります。
    近日中の営業開始が明らかとなり、205系の動向が気になりますね。
    (前から気になっていますが、このFacebookページ、カテゴリが貨物輸送になっています。)

    今回は、京葉車両センターより、ニューフェイス・デビュー直前のおしらせです♪すでに車両センターの中での留置や、試運転列車を見かけた際に、お気づきの方々もいらっしゃると思いますが、中央・総武線各駅停車からスカウトされ、武蔵野線用に生まれ変わ…

    進化する毎日。京葉線さんの投稿 2017年10月27日(金)

  • No. -10 : クモハ300-4解体中

    #10624 編集
    いちさと のプロフィール写真 いちさと 
    キーマスター
    中学生の時に作った総武線E231系の編成表が誤字だらけで、転用のたびに気付きます。 表示

    301系最後の生き残りだった大宮のクモハ300-4ですが、本日、解体が確認されました。
    昨年冬も解体ラッシュがあり(No.208)、EF60-510、EF58-93、ソ301が解体されましたが、今年もEF80-36、EF15-192が解体され、今回のクモハ300-4に至っています。

    鉄道博物館の開設準備で、大宮総合車両センターの解体設備は廃止されていました。(隣接する貨物会社には引き続き解体可能な場所があるようです。)
    この場所でE231系、209系の余剰車を解体することも一応可能ですね。高架下の物を色々どけないと搬入出来なさそうですが。

10件のトピックを表示中 - 1 - 10件目 (全1,166件中)