幕張へ転属していく211系

ページ目次

帯変更作業の様子

※高崎訓練センター内の画像は敷地内で許可を得て撮影

下新田の高崎訓練センターで帯換え中の211系。
帯を剥がしているのは、写真に写っている海側だけ。


A53編成です。写真はクモハ211-3053。


クモハ211-3053、モハ210-3053のみ房総帯を貼り付けています。
その他の車両も転落防止幌以外の帯を剥がしています。


クハ210-3053側を撮影。こちらは銀色一色。


なんか私鉄の車両みたいですね。


同時期に大宮総合車両センターで房総帯にされていたA43編成。
大宮と下新田の2箇所で、帯の変更作業は進められています。
スポンサーリンク
戻る HOMEへ
タイトルとURLをコピーしました