配置別車両概要:小牛田運輸区

小牛田運輸区の概要

在来線車両として一般型気動車・事業用気動車が74両、配置されています。
※電車(蓄電池車含む)は2019年10月14日現在、気動車(ハイブリッド車含む)は2018年4月1日時点の推測を含む数字です。サハE235-4600形は組み込むE235系の新製配給と同時に改造済みとして反映しています。機関車、客車、貨車は含んでいません。

基本データ

所属支社
仙台支社
名称
小牛田運輸区
局区標記
仙ココ
サイトカラー
#FFBFBF

メニュー

現行の配置状況

形式 編成表 充当線区 補足 両数
キヤE195系 2×1 工臨(定尺レール輸送) 1000・1100番台 2 13
11×1 工臨(ロングレール輸送) 0・100番台 11
キハ40系 消滅 石巻線 2000番台 0 5
消滅 ふるさと 2500番台 0
3×1 みのり 500番台 3
2×1 びゅうコースター風っこ 500番台・1500番台 2
キハ110系 2×11 陸羽東・陸羽西・石巻線 100番台・150番台・200番台 22 40
単行18両 陸羽東・陸羽西・石巻線 100番台・200番台 18
HB-E210系 2×8 仙石東北ライン・石巻線 0番台 16 16
一般型気動車・事業用気動車の両数: 74
全種別の総計: 74
※電車(蓄電池車含む)は2019年10月14日現在、気動車(ハイブリッド車含む)は2018年4月1日時点の推測を含む配置数です。

現行編成一覧

キヤE195系
配置:13両

2×1:工臨(定尺レール輸送)(1000・1100番台)

詳細情報の無い形式です。
編成表も未公開です。

11×1:工臨(ロングレール輸送)(0・100番台)

詳細情報の無い形式です。
編成表も未公開です。

キハ40系
配置:5両

3×1:みのり(500番台)

詳細情報の無い形式です。
編成表も未公開です。

2×1:びゅうコースター風っこ(500番台・1500番台)

詳細情報の無い形式です。
編成表も未公開です。

キハ110系
配置:40両

2×11:陸羽東・陸羽西・石巻線(100番台・150番台・200番台)

詳細情報の無い形式です。
編成表も未公開です。

単行18両:陸羽東・陸羽西・石巻線(100番台・200番台)

詳細情報の無い形式です。
編成表も未公開です。

HB-E210系
配置:16両

2×8:仙石東北ライン・石巻線(0番台)

全8編成
←仙台
小牛田・女川→
小牛田運輸区所属
HB-E210系0番台
号車 なし(1) なし(2)


HB-E211
0A
セミクロ
HB-E212
0A
セミクロ
形式詳細詳細詳細
主制御装置
(VVVF)
CI24
IGBT
CI24
IGBT
補助電源装置
インバータ部(SIV)
CI24
IGBT
CI24
IGBT
空気圧縮機
(CP)
MH3125-
C600N
MH3125-
C600N
その他
MB
GDE
MAG
MB
GDE
MAG

配置の推移(2012年末以降)

詳細

配置 2018年末 2017年末 2016年末
キヤE195系 2×113 11×111 0
11×1
キハ40系 消滅5 消滅5 消滅5
消滅 消滅 消滅
3×1 3×1 3×1
2×1 2×1 2×1
キハ110系 2×1140 2×1140 2×1140
単行18両 単行18両 単行18両
HB-E210系 2×816 2×816 2×816
合計 74 合計 72 合計 61
配置 2015年末 2014年末 2013年末
キハ40系 3×110 3×127 3×129
3×1 3×1 3×1
2×1 2×6 2×6
単行2両 2×1 2×1
単行7両 単行9両
キハ110系 2×1140 2×1140 2×1140
単行18両 単行18両 単行18両
HB-E210系 2×816 0 0
合計 66 合計 67 合計 69
配置 2012年末 2011年末 2010年末
キヤE195系 0 0 0
キハ40系 3×129 0 0
3×1
2×6
2×1
単行9両
キハ110系 2×1136 0 0
単行14両
HB-E210系 0 0 0
合計 65 合計 0 合計 0

© 2004-2019 いちさと

Forgot your details?