E231系4600番台余剰4両は廃車へ

トピック:E231系4600番台余剰4両は廃車へ

スレッド:E231系
「E231系」スレッドのノート

◇山手線向け500番台の動き
・10号車以外の10両
 ・E235系新製投入により、中央総武緩行線への転属が進展中。
 ・最終的に全編成が中央総武緩行線へ集結する見込み。
・10号車
 ・48両(E235系50編成-500番台新製2両)がE235系へ編入改造の上、組み込みを実施。
 ・現時点では4両(E231系52両-編入48両)が余剰となる見込み。
・関連コンテンツ
 山手線・中央総武緩行線の世代交代

◇中央総武緩行線向け0番台の動き
・6M4T化の上残留(6編成)
 ・500番台の編成数(52編成)が中央総武緩行線の運用数(56運用)より少ないため、6編成が6M4T化の上、中央総武緩行線へ残存する予定。
・3000番台化され八高川越線へ転用(6編成)
 ・上記の6M4T化で余る6編成を、八高川越線へ転用する予定。
・武蔵野線へ転用(33編成?)
 ・武蔵野線への転用が進行中。
・ミツB31編成のうち4両は、大宮から長野への余剰車配給用の伴走車。
・関連コンテンツ
 山手線・中央総武緩行線の世代交代

◇機器更新の動き
・近郊タイプ前期車・常磐快速線向け0番台
 ・基本的には、機器更新が終了した状況。
 ・マト139編成は機器更新未了。
・中央総武緩行線向け0・500番台・武蔵野線向け0番台・八高川越線向け3000番台
 ・基本的には、転用改造と並行して機器更新を施工。
 ・ミツB30~39、41編成は三鷹車両センター時代に機器更新を施工。
・近郊タイプ後期車・東西線直通向け800番台
 ・今のところ機器更新は確認されていない状況。
※進捗は各編成表参照。

◇更に先の動き
・2017年時点の労組資料に近郊タイプE231系の転出、長野地区へのE231系の転入の話が掲載(詳細)。

E231系4600番台余剰4両は廃車へ

#16075
さち
Participant

1/21に発売した「rail magazine」によると余剰となるトウ502・トウ504・トウ505・トウ506のE231系4600番台4両について廃車予定と記載されていることが分かりました


これに伴いE231系4600番台の4両は製造からわずか9年で廃車解体となります

返信:品川区役所裏の東京総合車両センター検修庫に余剰サハが保管され…

#16078
6010
Participant

品川区役所裏の東京総合車両センター検修庫に余剰サハが保管されていますが、恐らくミツB31編成に連結して長野に向かうか、現地で解体する可能性も有ります

返信:当該記事ですが、「廃車予定」であり、「解体」とは書かれていま…

#16088
todaystyle272
Participant

当該記事ですが、「廃車予定」であり、「解体」とは書かれていません。
(必ずしも廃車=解体であるとは限りません。解体を伴わない車籍抹消でも「廃車」の扱いになります。)

過去には、「廃車」後に訓練車両などとして転用されたケースもあります。もっとも、今回は転用する用事もなさそうですから、解体されてしまう可能性も十分あるわけですが…

返信フォーム

トピック「E231系4600番台余剰4両は廃車へ」は閉鎖されており、新しい返信はできません。

スポンサーリンク
4号車の5号車寄り
戻る HOMEへ
タイトルとURLをコピーしました