東武30000系31609F+31409Fが運用復帰

トピック:東武30000系31609F+31409Fが運用復帰

スレッド:東武鉄道
「東武鉄道」スレッドのノート

該当のノートがありません。パーマリンクが「tobu」のノートを作成することで、この場所へ自動公開されます。
作成にあたっては、私見や独自研究を避けて最近のスレッドの話題をまとめたノートを目指していきたいと考えています。
ご意見などは運営グループへお願い致します。

東武30000系31609F+31409Fが運用復帰

#16645
南瓜西瓜
Participant

昨年11月以降運用離脱が続いていた東武30000系31609F+31409Fですが、本日より運用に復帰したのが確認されています。


当編成は分割留置が続いていましたが、改造が始まる兆候はなく、10両への再組成や通電が確認されていました。

【東武30000系 久しぶりに31609F+31409F(10両)で連結して留置。転属改造開始する気配無し】51008Fは休車札がついたまま。21434Fは出場後も運用開始せず南栗橋留置。

推測ですが、51008Fの休車(改造施工中?)が続く中で当編成も改造を始めると、東武車の直通運用に対して予備車が1本になる為それを避けた動きのようにも思えます。

返信フォーム

トピック「東武30000系31609F+31409Fが運用復帰」は閉鎖されており、新しい返信はできません。

スポンサーリンク
4号車の5号車寄り
戻る HOMEへ
タイトルとURLをコピーしました