スレッド:JRの設備/路線

常磐緩行線、発車メロディを車上スピーカーに変更へ

このトピックには0件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。4 ヶ月、 2 週間前 todaystyle272 さんが最後の更新を行いました。

  • 投稿者
    投稿
  • #11395
     todaystyle272 
    参加者
    登戸(笑) 表示

    常磐緩行線の亀有~取手間が、8/1より発車メロディが駅のスピーカーからの放送ではなく車上スピーカーからの放送(乗降促進放送)に変更となるようです(綾瀬は東京メトロの管轄のため対象外?)。
    車内放送にてアナウンスしているようです。
    https://twitter.com/MSeries205/status/1021968884553998341

    E233系2000代にはすでに「Water Crown」「Gota del Vient」の2種のメロディが搭載されていますが、これがそのまま使用されるのか、あるいは別の曲になるのかは不明です。
    また、同線を走る4000形、6000系および16000系には車上スピーカーが搭載されているため、乗降促進放送が可能ですが、209系には搭載されていないため、同車種の動向が注目されます。
    また、6000系でも同様に乗降促進放送がなされるかも気になります。

    <7/28追記>
    これは実証実験のようです。
    http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201807/CK2018072802000248.html
    効果が認められれば他の路線でも検討されるようです(仮に効果がなかったら従来通りに戻される?)。

    常磐線各駅停車に乗り入れる東京メトロや小田急電鉄の車両も、同様の取り組みをする。

    とのことなので、少なくとも4000形および16000系でも実施されるようです。どんなメロディを採用するかは不明ですが…

    • このトピックは todaystyle272が4 ヶ月、 2 週間前に変更しました。
1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)

トピック「常磐緩行線、発車メロディを車上スピーカーに変更へ」への新規返信追加は締め切られています。

© 2004-2018 いちさと

Forgot your details?