スレッド:E235系

宇都宮線・高崎線向けE235系を検討+他

このトピックには0件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。2 週間、 2 日前 いちさと さんが最後の更新を行いました。

  • 投稿者
    投稿
  • #11192
     いちさと 
    キーマスター
    グループに「E257系」、フォーラムに「E257系」スレッドを開設しました。 表示

    2017年時点の公開された労組資料に、検討中のE235系投入線区が掲載されていました。
    また、E235系のモニタリング保全体系への移行が確認されました。

    線区の件は、2015年度の車両取替中長期計画(ベストプラクティス)を受けた資料となっています。
    「宇都宮線・高崎線へのE235系投入計画を年度ごとに明らかにすること」との労組側発言に対して、「ベスプラ(ベストプラクティス)では宇都宮・高崎に235系の投入を検討し始めているが、検討中で具体的に話せるものはない」との会社側発言があります。
    また、E217系の置き換えについて「小山・国府津・高崎の231、233を転用かけられないか」との記述があり、東海道線の車両置き換えも検討されていることが示唆されています。
    https://tx-style.net/notes/e231_1805

    別件ですが、昨日からE235系は「新保全体系」から「モニタリング保全体系」へ移行したようです。下記URLに2018年6月1日から同体系へ移行するとの記述があります。
    従来の新保全体系では、機能保全(月)、機能保全(年)、指定保全、装置保全、車体保全、となっていましたが、モニタリング保全体系では、「A保全」、「B保全」、「C保全」、装置保全、車体保全となります。今後、装置保全、車体保全もモニタリング保全体系化を目指しているとの会社側発言があります。
    対象形式は「E235系以降の状態監視に対応した車両」で、今回の団交ではE235系のみが対象です。対象機器はE235系で「17機器・700項目・6000点」とのことです。17機器の具体名も掲載されています。
    モニタリング保全体系対象車は「新系列」に代わる総称を得ている可能性もあり、引き続き情報収集をしたいです。
    https://tx-style.net/notes/e235_1805

© 2004-2018 いちさと

Forgot your details?