スレッド:JRの設備/路線

中央・青梅線12両化に伴う設備改良について

このトピックには1件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。2 ヶ月、 1 週前 いちさと さんが最後の更新を行いました。

  • 投稿者
    投稿
  • #12776
     いちさと 
    キーマスター
    誤った推測による刺激的な記事のほうが、正確な記事よりアクセス数が多いのが現実で、この流れにどう対応すれば良いのか…。 表示

    1月号の日本鉄道施設協会誌に、中央線、青梅線の12両化に関する設備改良が掲載されています。デリンさんが紹介されています。
    東工所・東電所 鉄道技術フォーラムで明らかになった内容以外に、12両化後のホーム有効長を最小限とするためにTASCを先行導入すること、拝島に留置線を6線追加(活用?)して豊田・高尾・青梅の留置能力低下を補うことなどが記載されているそうです。

    なお、同誌には設備改良箇所が図示されており、分かりやすいイラストとなっています。
    https://twitter.com/derinative/status/1093117099851997184

    現状の拝島も留置線が6線ありますが、これを改良するのでしょうかようです。

    • このトピックは2 ヶ月、 1 週前に  いちさと さんが編集しました。理由: 拝島の現況を追加
    #12778
     いちさと 
    キーマスター
    誤った推測による刺激的な記事のほうが、正確な記事よりアクセス数が多いのが現実で、この流れにどう対応すれば良いのか…。 表示

    拝島駅の留置線ですが、現状、改良工事の真っ最中のようです。
    未活用地(立川機関区拝島派出の跡地)を解体し、既設留置線6線を駅側へ延伸する工事で、新設に近い形になりそうです。
    https://twitter.com/SLkawarayugo/status/1078189815567249408
    https://twitter.com/SLkawarayugo/status/1088729105053376513

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)

トピック「中央・青梅線12両化に伴う設備改良について」への新規返信追加は締め切られています。

© 2004-2019 いちさと

Forgot your details?