スレッド:海外に譲渡される鉄道車両

インドネシアへの譲渡車両の両数について(現地報道より)

このトピックには2件の返信が含まれ、3人の参加者がいます。6 日、 16 時間前 ベーコンレタス東マト さんが最後の更新を行いました。

  • 投稿者
    投稿
  • #13431
     todaystyle272 
    参加者

    JR東日本からインドネシアの鉄道事業者(KCI)へ譲渡される車両数について、現地メディアにて報道がなされたようです。
    https://www.nna.jp/news/show/1891580

    武蔵野線205系のことでしょうが、ちょっと気になるのが、

    KCIは2018年、JR東日本から中古車両計356両を譲り受ける契約を締結。

    というところです。
    2018年のフォワーダー(ジャグロトランス)の発表では336両になっていました。20両プラスとなっていますが、どういうことなんでしょうか(数え方の違いとか…)?

    なお、同記事には

    18年に68両、19年に192両、20年に96両が引き渡される。

    とあります。2020年以外18年の両数が8で割り切れないのですが、

    KCIのウィウィック社長は「今年引き渡される192両は、16編成(1編成12両)で運行する予定」と述べた。

    となるので、編成組み換えを行ってからKCIに引き渡すということになるのでしょうか。

    • このトピックは todaystyle272が1 週前に変更しました。
    #13432
     いちさと 
    キーマスター
    誤った推測による刺激的な記事のほうが、正確な記事よりアクセス数が多いのが現実で、この流れにどう対応すれば良いのか…。 表示

    2019年も8で割り切れますね。
    2018年には東京メトロ6000系が20両譲渡されていますので、個人的には、これを現地報道機関が誤って計上してしまったのではないかと思っています。

    #13434

    おっしゃる通り千代田線6000系2本の譲渡がありました。
    千代田線6000系はJRの車両ではないのでJR側とKCI側で20両の誤差のある発表でも何ら不審な点はないように思います。

    2018年譲渡内訳は、ケヨM3編成、ケヨM13編成、ケヨM15編成、ケヨM24編成、ケヨM29編成、ケヨM36編成、6122F、6130Fで68両になります。
    2019年は192両で、すでに3本24両(ケヨM7編成、ケヨM9編成、ケヨM26編成)がインドネシアに現着しており、新潟港には5本が待機中です。
    これから置換ペースが上がるのは間違いないでしょう。

    これによりケヨM20編成をもって大宮総合車両センターでの武蔵野線205系の検査等サポートは終わったと見ていいかもしれません。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)

トピック「インドネシアへの譲渡車両の両数について(現地報道より)」への新規返信追加は締め切られています。

© 2004-2019 いちさと

Forgot your details?