E217系の転属

E217系の動き

改造中のF-51編成。
2004年まで、E217系は横須賀色をまとって現在の鎌倉車両センター(または幕張車両センター)に集中的に配置されていました。運用数の変化による車両の転属はありませんでしたが、2006年2月から4月にかけて国府津車両センターへ3編成が転属し、湘南色をまとった編成が登場しました。
それ以降は鎌倉車両センターと国府津車両センターの間で、所要編成数が変化した際の調整役として、E217系の若番編成が活用されています。

動きのまとめ

編成Tc E217-1~(15両)Tc E217-2~(15両)Tc E217-3~(15両)
新製投入~F-01・F-51編成F-02・F-52編成F-03・F-53編成
2006年03月~F-01・F-51編成F-02・F-52編成F-03・F-53編成
2008年01月~Y-02・Y-102編成
2010年03月~Y-01・Y-101編成
2012年12月~F-02・F-52編成
2015年03月~Y-02・Y-102編成Y-03・Y-103編成
詳細は今までの動きを参考にどうぞ。

© 2004-2017 いちさと

Forgot your details?